第16回中和文化祭5地区大会 韓国語スピーチ部門で西東京教区から上位表彰者 [Photo]


10月7日(日)、狭山市民会館において、2012年度 第16回中和文化祭5地区(東京)大会が開催され、同日は韓国語スピーチ部門とエンターテイメント部門で競われました。

中学生、高校生部門それぞれに分かれた韓国語スピーチ部門では、その前に開かれた教区大会で勝ち抜いた優秀者がエントリー、西東京教区大会は9月29日に開催し、中・高それぞれ2名を選出していました。なお、今回は残念ながら調布・成真成和学生部からのエントリーはありませんでした。

韓国語スピーチには課題原稿が与えられており、中学生用が「南北統一」、高校生用が「平和を愛する世界人として」の序文。どちらの内容もかなりレベルが高く、発音の難易度も高い文章が課題でした。発表者は、強調する部分でときおり手ぶりを加えるなど工夫をしながら、発音や表現力を重視したスピーチが競われました。

韓国語スピーチ部門の成績発表では、西東京教区レベルでは、中学生の1位・3位、高校生の3位と、昨年と引き続いて上位に食い込みました。1位優勝者は、11月18日に開催される中和文化祭東日本大会へ進出します。

●中学生部門 題目「南北統一」
1位 西東京/武蔵野教会 中2女子
2位 北東京/竹ノ塚教会 中2女子
3位 西東京/西武教会  中2女子
  (以下は出場順)
   南東京/渋谷教会  中1女子
   西北東京/天馬教会 中2女子
   東東京/江戸川教会 中2女子

●高校生部門 題目「平和を愛する世界人として(序文)」
1位 東東京/新宿教会  高2女子
2位 北東京/竹ノ塚教会 高1女子
3位 西東京/八王子教会 高2女子
  (以下は出場順)
   西東京/武蔵野教会 高1女子
   南東京/渋谷教会  高1女子
   西北東京/天馬教会 高2女子

This entry was posted in 二世部三世部 and tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.